*

仙台で震災を考える(その2)

公開日: : 最終更新日:2015/04/23 未分類

CIMG8955.JPG昨日に続き、仙台にいます。午前で主となる仕事が終わり、午後からは有志のお見舞いに行きました。震災の日の様子を聞きますと、それはこの世の終わり、と異口同音に言われました。周囲には閉店をしたお店はもちろん、復興のめどが見えていない企業さんもたくさんおられるようです。(写真はデータ復旧を無償で実施するお店)そんな中でも


本当に摸索をしている会社さんに対して
なんとか、応援する。
そんな仕掛けをじっくりと考えたと思った1日でした。
それにしても、昨日も今日も余震がありました。
でも、こちらの方はあまり意識をされていないようですね。
関西の平穏さを身ににしみました。

関連記事

大局的に事象を把握する力

この土日は県立大学です。延べ4日間のヒアリングでは足らずに一部の学生さんは、さらに社長さんへのヒアリ

記事を読む

ゴールを見据えた仕事に向けて

豊中にいます。そろそろ、年度末に向けての対応で走り回っています。報告書の内容は?最終の成果は?それま

記事を読む

右脳と左脳のバランス

電車で山南町に来ています。途中は本当に紅葉がきれいで渓谷に色を添えてくれています。改めて、田舎ってい

記事を読む

東京で見た離の力

一旦東京に戻ってきています。花巻から東京でしたが、結構(時間は)遠いですね。明日は又北上に戻るのです

記事を読む

比較から見えるもの

神戸→山南町→夜は東京に移動の1日でした。午前は中小企業団体中央会さんでV-展示会の委員会、今までの

記事を読む

期待以上に期待されるよう

神戸にいます。豊岡の某社への流通業診断の最後のまとめの1日です。みなさんある程度完成された情報(提言

記事を読む

城崎で見た文化の見直し

兵庫県北の城崎温泉にいます。朝9時からの豊岡でのご支援に備えて、「せっかく来たのだからたまには」とい

記事を読む

次のハードルを決める難しさ

三田にいます。午前は秋田との電話会議での半日でした。40分~1時間を2ラウンドでさすがに、年末最後の

記事を読む

北京の商業集積から学ぶ事

終日、市内の商業集積と商店街を1人で散策してきました。メインロードである王府井は高級なブティイクが並

記事を読む

「縁」は協業?それとも競合?

六甲アイランドにいます。土曜日のセミナーに参加された某氏の個別相談会です。基本的には同じ士業ですので

記事を読む

10年間ありがとうございました。

このBLOGを始めたのが10年前の2004年8月29日でした。(現在は

人間は忘れてしまう動物です

終日、某社岩手さんとの電話会議でした。さすがに1日耳に注力をしています

神戸で試す2社の意見

元町にいます。というか、神戸市内を数件うろうろ!しながら新しい事、空気

人手不足の時代

神戸にいます。最近はバイク専用の駐車場もあるのですね。街は歩かなければ

リアルで会う重要性

大阪市のマイドームに心斎橋から歩いてきています。こちらにお邪魔するのは

→もっと見る

PAGE TOP ↑