*

9月13日 プレゼンテーションスキルの重要性

公開日: : 最終更新日:2015/04/23 040 研修会講師

CIMG1972.JPG昨日はこのブログやサイトのトップでもご案内しました、兵庫県中小企業団体中央会さんの最後のプレゼン研修会でした。皆さん、確実に上手になっておられましたね。また、今日からは某社の提案プレゼンテーション能力の向上研修です。
特にはやり?という訳ではないと思うのですが、コミュニケーションや話し方の研修が旬なのは、何か理由があるのでしょうか?

関連記事

自分の意を話して、相手に質問をしましょう

前日までは、しっかりと休養をして今日から1週間が始まります。といっても、スタートは仙台から。今日も先

記事を読む

6月16日  既成概念を破る(盛岡にて)

仙台経由で盛岡に来ています。梅雨ですが、雲を追っかけて移動していますので、ますます大雨です。 時候の

記事を読む

数年たっても同じ事をしてる

山形にいます。今日は、午前中一緒に実施する研修講師さんのオブザーブで午前中はご一緒しています。私の研

記事を読む

負ける事から何を学ぶ

秋田市にいます。昨日の夜は竿灯祭りを楽しませていただきました。ただ、すごいの一言です。50~60KM

記事を読む

東京ロングステイ

夕方には明日からの研修に備えて東京に来ています。 実は、今回の出張は来週の土曜日(6月2日)までのロ

記事を読む

3月15日 ドッグイヤーの再来!?

朝1番の飛行機で大阪にバック、、グローバルビジネス株式会社の内田社長さんと一緒に企画をしましたネット

記事を読む

1人で1.4億 インターネットで売る男

ひょうご活性化センターさんでのITセミナーの企画とコーディネートをさせていただきました。 ネット販売

記事を読む

Web2.0時代の流通を考える

午前中はいつもの打ち合わせ(これで最終確認がとれ ほっとしています)、午後は日系MJフォーラムでグー

記事を読む

「梅田が変わる風景」

日経MJにも過日紹介されましたが、JR梅田駅の北側が多く変わる過程を上から眺めることができました。連

記事を読む

「聴く」「聞く」「訊く」

新橋にいます。ほ~んと日本語って難しいですね。口頭で表現すると「きく」としか聞けませんが、実は3つの

記事を読む

Comment

  1. 物物と物言う者たち より:

    速い頭の回転で、筋道をたてて表現する能力は、時代の要請です。齋藤孝先生の「『頭がいい』とは文脈力である」や、バーバラ・ミントの「考える技術・書く技術」がサラリーマンに人気があるのは、そのためだと思います。

10年間ありがとうございました。

このBLOGを始めたのが10年前の2004年8月29日でした。(現在は

人間は忘れてしまう動物です

終日、某社岩手さんとの電話会議でした。さすがに1日耳に注力をしています

神戸で試す2社の意見

元町にいます。というか、神戸市内を数件うろうろ!しながら新しい事、空気

人手不足の時代

神戸にいます。最近はバイク専用の駐車場もあるのですね。街は歩かなければ

リアルで会う重要性

大阪市のマイドームに心斎橋から歩いてきています。こちらにお邪魔するのは

→もっと見る

PAGE TOP ↑