*

1日営業研修の意味は?

公開日: : 最終更新日:2015/04/23 未分類

2014.0730.jpg神戸ポートアイランドの神戸商工会議所さん(KCCI)にお邪魔しています。来年度のセミナー企画についての相談でした。今までの営業経験から見た、相互益のでる営業スタイル、組織のあり方について意見交換をさせていただきました。その中でご評価をいただけた点は、営業研修のあるべき姿として


1日研修の効果です。
研修の実践で効果がでるか否かは判りません。
でも、でるように終了後も対応するのが
講師の役目だと思っています。
参加者全員がもし効果がでないようであれば、
それは教え方が悪いのです。
受講生の能力の問題ではありません。

関連記事

センスは磨けると思う

横浜にいます。某社のテキスト作成についての中間報告会でした。テーマは私の専門分野である、コンサルティ

記事を読む

新事業に向けて

三田市商工会にいます。新事業に向けて、実は事業化補助金を申請しており、その認可を受ける事ができました

記事を読む

よきライバル?の勇士

昼は浜松町、夜は渋谷にいます。10年前から診断士として一緒にお仕事をさせていただいていた、あきない総

記事を読む

どんな視点を大切にするか?

午前は丹波に、その足で大阪空港に来ています。といっても、私が出張にでかけるためではありません。新しい

記事を読む

大切な「何が変わり、何が変わらない」

神戸にいます。兵庫県支部の公益法人化に向けた会議、兵庫県団体中央会さんで震災支援に向けての打ち合わせ

記事を読む

新潟での日曜日

新潟にいます。三田には昨日1日だけの滞在でした。写真は伊丹からの飛行機で見た富士山です。今日はこの足

記事を読む

年度末最後の研修に

昨日から仙台⇒盛岡2日⇒東京で年度末の最後の出張です。先週まではまだ雪が残っていましたが、今週は春の

記事を読む

森の中からへそを見つける

午前は宝塚市に、午後は神戸にいます。(写真は三宮商店街にできたあたらしい、ドーナツ屋さん、流行ってい

記事を読む

前年対比で見た伸張度の重要性

六甲アイランドにいます。今日はいつもの個別相談やセミナーではなく、とある企業の社長さんへの訪問でした

記事を読む

広州交易会で見た世界の広さ

中国・広州2日めです。第109回の中国輸出入フェア(通称:広州交易会)に見学に行ってきました。大きく

記事を読む

10年間ありがとうございました。

このBLOGを始めたのが10年前の2004年8月29日でした。(現在は

人間は忘れてしまう動物です

終日、某社岩手さんとの電話会議でした。さすがに1日耳に注力をしています

神戸で試す2社の意見

元町にいます。というか、神戸市内を数件うろうろ!しながら新しい事、空気

人手不足の時代

神戸にいます。最近はバイク専用の駐車場もあるのですね。街は歩かなければ

リアルで会う重要性

大阪市のマイドームに心斎橋から歩いてきています。こちらにお邪魔するのは

→もっと見る

PAGE TOP ↑