*

やってみなはれ

公開日: : 最終更新日:2015/04/23 未分類

CIMG5790.JPG郡山と福島の真ん中のある本宮にいます。この言葉が実はとっても好きです。行動するアドバイザーですから。サントリーさんが、ビール事業で本年度やっと黒字になったそうですがこの言葉が最初にきっかけで、足掛20年くらいかかったのではないでしょうか?でも、石の上にも20年やっとその想いが成就したそうです。今日も


そんな事を感じる1日でした。
ご一緒した営業の方はできない理由を求めて、
なんとか大森に対応をと思っています。
でも、もう今日が最後、「やってみなはれ」と褒めて
やらせてみました。
見ていて、できるのであれば苦労はしません。
何事もやってみなければ前には進みません。

関連記事

4年?ぶりに会う有志などなど

神戸にいます。3年以上は同じ立場では仕事をしないという方針を持っており、某会議所の創業塾はお手伝い

記事を読む

聴く中から本質を掴む

篠山にいます。8月の2日間に続き、今日も8人の方と面接、合計8時間でした。さすがに夕方になるとだん

記事を読む

奥会津で考える学生活用と地域おこし

郡山→会津柳津→会津若松にいます。奥会津にはこれで3回目、何か縁があるのでしょうね。関西からですが、

記事を読む

年度末最後の研修に

昨日から仙台⇒盛岡2日⇒東京で年度末の最後の出張です。先週まではまだ雪が残っていましたが、今週は春の

記事を読む

経営者とは元来孤独

午前はKFMでのITセミナーの講師、午後は西宮商工会議所での講師と梯子の1日でした。特に午後はフォロ

記事を読む

「描く道を創ること」の研修でした

兵庫県、福崎にいます。今日は祝日なのですが、2週間くらい前に電話があって、急遽お手伝いをさせていただ

記事を読む

評価の重要性と大切さ

東京にいます。今日は朝7時30分の飛行機で日帰りでした。主な仕事は福島での研修の打ち合わせ、秋田の評

記事を読む

2週間のまとめは「誇りと自信」

仙台まで帰ってきました。今日はやっと家に帰れます。ということで2週間の東北の最後は、雨で迎えてくれま

記事を読む

お盆に考える「見直し」の意味

午前は篠山に、午後は豊中→西宮→神戸の1日でした。よく考えたらお盆なのですが、今年は全く縁がないのか

記事を読む

震災復興の早さは?

仙台にいます。朝から某社の試験のお手伝いをさせていただいていました。その後、診断協会宮城県支部の支部

記事を読む

10年間ありがとうございました。

このBLOGを始めたのが10年前の2004年8月29日でした。(現在は

人間は忘れてしまう動物です

終日、某社岩手さんとの電話会議でした。さすがに1日耳に注力をしています

神戸で試す2社の意見

元町にいます。というか、神戸市内を数件うろうろ!しながら新しい事、空気

人手不足の時代

神戸にいます。最近はバイク専用の駐車場もあるのですね。街は歩かなければ

リアルで会う重要性

大阪市のマイドームに心斎橋から歩いてきています。こちらにお邪魔するのは

→もっと見る

PAGE TOP ↑