お役立ち情報

3C分析

3C分析とは、企業における環境変化の状況を「客観的」に把握するための手法です。
「3C」とは、「Customer (市場・顧客)」「Competitor(競合)」「Company(自社)」の 3つの
言葉の頭文字を取ったものです。自社と顧客と競合環境を分析する事により、現在の状況を
客観的に捉え、今後の経営や営業の活動指針をゆるぎないものにするための手法です。
卸や代理店など、流通チャネルの構造が重要な意味を持つような業界においては、これに
「Cannel(流通チャネル)」を加え、「4C」の視点で環境変化を押さえることもあります。
中小企業ではあまり活用される手法ではないかもしれませんが、現状「ここまでの分析が
求められていないのでは?」というのが正直な感想です。

ご相談方法

お問い合せフォーム、もしくはお電話03-6869-8652までご連絡ください。
当方よりメールもしくはお電話でご連絡をさせていただき、ご相談日を決定させていただきます。

お問い合せはこちら
 


このページの先頭へ戻る