経営力を高める為の営業再設計コラム ~ 明日の営業力を高める気づきをめざして ~

2020.05.01  第137回 テレワーク時代に考えてほしい営業マンの〇〇

━【 今回のテーマ 】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

テレワーク時代に考えてほしい営業マンの〇〇

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇━

 

「5回生の〇〇で~す よろしくお願いしま~す。

 5月31日に赤ちゃんが生まれま~す」

 

4月20日の月曜日、某大学で始まったオンライン授業

学生の1人から、衝撃の自己紹介シーンです。

 

連休明けからのオンライン授業開始に先立って、

自宅も環境が整ったので、テレワーク(授業)を

スタートしました。

 

非常事態宣言の解除が不透明な中、

大学も企業も継続を前提にした対応に追われています。

 

そういう私も1日に平均3件、Zoomで打合せや講義、

夕方からは、ランニングと柔軟という生活に慣れてきました。

 

そんな中、学生さんの授業や企業の営業の方との会議で

お願いしている事があります。

 

それは「気持ちを切り替える」環境作りです。

 

自宅で仕事をしていますと

どうしても普段着のままで仕事をしてしまいがちです。

 

しかし、これでは気持ちを切り替える事ができません。

 

当然の事ですが、授業を受ける・会社に出社するという

リアルの環境がないだけに、集中力が求められます。

 

その集中力を高めるには、気持ちを切り替えることが大事です。

最低限、身だしなみだけは整えてほしい。

 

学生の中には、、

自宅からの受講でも、きっちりとした服装で

10分前に入室する人

 

まだ、寝起きなので(午後からの授業なのですが)と言って

顔を一度も見せず、発言もせず、ただ聞いている?人

 

この差は、自ずとこれからの就活

オーバーに言えば人生に出てきます。

 

仕事も同じです。

 

某ご縁のあった企業さん、社長以外は在宅勤務。

朝の朝礼はzoomを使って全員でその日の予定を共有、

夕方の業務終了時はメールで進捗を報告し共有する。

 

公私を切り分け、いかに気持ちを切り替えるか?

社長が、画面の向こうの社員の空気を把握し、鼓舞しています。

 

大森も自宅事務所の仕事場にカーテンを新調

PC用のスピーカーを購入してストレスを減らし

仕事の合間に部屋の中を歩いたり

You Tubeで軽いストレッチをしてリフレッシュします。

 

実は、朝晩の満員電車のストレスが仕事と家庭の

切り替えスイッチだったかもしれません。

 

満員電車よりも適切な距離をとってのランニングの方が

健康的なのは明らかです。

 

テレワークで仕事をしている営業の貴方、

今日も、スーツ姿とネクタイで画面に向かっていますか?

 

今回も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

ご相談方法

お問い合せフォーム、もしくはお電話03-6869-8652までご連絡ください。
当方よりメールもしくはお電話でご連絡をさせていただき、ご相談日を決定させていただきます。

お問い合せはこちら
 


このページの先頭へ戻る